HOME>注目記事>レッスンのスタイルやカリキュラムに注目しておく

レッスン方法による料金の違い

先生と生徒

英会話を学ぶとなれば気になるのは、必要となるトータル費用はどの程度かという点ではないでしょうか。どの程度のレベルになりたいのかはもちろん、現在の自分のレベルによる金銭面の違いもありますが、同じ目的とレベルでも選ぶスクールにより必要となるトータル費用には大きな差が生まれる可能性があるので気をつけましょう。マンツーマンレッスンかグループレッスンかによる違いや、講師がネイティブか日本人科など教室による違いは大きいです。横浜には数多くの英会話スクールがありますが、各スクールごとに必ず違いがあり一つとして同じではないので比較してから判断するようにしましょう。

トータル費用を比較

先生

基本的には英会話スクールはマンツーマンレッスンはグループレッスンより高額になっていますが、その分一対一で自分のペースで学べるという利点もあります。入会金や授業料といった比較しやすい点から、教材費やイベント参加費なども確かめておくべきです。入会金が無料だったり授業料が安いなどリーズナブルに感じても、実際にはそのほかの料金が発生してほかの横浜の英会話スクールより高額になる事もあるので気をつけましょう。

通いやすさも重要

黒板に書く女性

一口に横浜の英会話スクールといっても横浜は広く、通いやすさもスクールごとに違いがあるので気をつけなくてはなりません。アクセスしやすい立地にあるのかはもちろん、自分のライフスタイルに適している場所にあり授業の時間帯や曜日も無理がないか確かめておくべきです。料金が安くても通いにくいとなれば続けることができないので、英会話が身につく前に辞めてしまうことにもなり兼ねません。一度や二度で身につくものではないからこそ、通いやすさは重視しておくべきです。

広告募集中